ようこそ! 「雑学トリビア研究室」へ
ポータルトップ >  旅行に関すること  > 旅行準備、忘れてはいけない持ち物


旅行準備、忘れてはいけない持ち物

旅行は、旅先(国内旅行、海外旅行)を問わず、わたしたちの心を刺激、感動、または癒してもくれるものです。特に連休の時期には、大勢の人が各地を訪れ、にぎわいを見せるようになります。確かに旅行は、わたしたちを閉塞した日常生活から解放し、未知なる経験、心躍る経験を与えてくれるため、人気があるのも当然でしょう。

その旅にもいろいろと準備が必要です。その一つが持ち物の選定です。旅行に必要な持ち物を考える際に、いろいろ悩む人が多いかもしれません。確かに旅をするにはそれ相応の準備が必要になり、また、その際いろいろなケースを想定せねばならず、かなり面倒な作業と言えます。旅行に忘れてはいけない持ち物を考えるには、まず前提条件を考えなくてはなりません。

・誰と行くのか(家族連れ、一人旅、団体旅行、etc)
・どこに何をしに行くのか
・季節はいつか
・旅に出る人たちの体調はどうか
・現地にはどのような店や施設や設備があるのか
・その他

国内旅行であれば、旅先であったも、同じ言語や文化を共有するので、海外と違って言葉も通じ、また著しい文化の違いというものもありません。旅先での融通も効きますし、それほど困難を経験することはないでしょう。つまり、言葉が話せて"旅の恥はかき捨て"という心持ちさえあれば、旅先で何とでもなるということです。持ち物の中でコンビニやスーパー等で購入できるものに関しては、最悪でも現地で調達するということを視野に入れておくことも可能ですね。

しかし、旅先が海外となると、予測不能な出来事に遭遇する可能性もありますので、経験者の話を聞くなど情報を収集して、できるだけ慎重に持ち物の選定を行なうべきでしょう。最近では、インターネットを検索すれば、旅に忘れてはいけない持ち物のリストについて紹介したホームページを簡単に見つけることが出来るので、そのような経験者のアドバイスを活用すればいいでしょう。

楽しい旅行をするためには、情報集めと知恵を働かせることが大切です。旅行の際の持ち物はできるだけ軽くコンパクト。しかも忘れ物のないようにしたいものです。