ようこそ! 「雑学トリビア研究室」へ
ポータルトップ >  旅行に関すること  > 海外旅行の人気国


海外旅行の人気国

海外旅行いったことありますか。私はバリと香港にいったことがあります。海外旅行の人気国は、トップがアメリカ、続いてタイ、イタリア、フランス、ドイツの順になっています(※アップルワールド社調べ)いま現在の順位と変動しているかもしれませんね。お隣の国、韓国も「冬のソナタ」以降、人気急上昇中ですね。

まず、人気トップのアメリカの魅力について少し考えてみることにしましょう。

私などは、アメリカというと音楽や映画を連想してしまいますが、アメリカの領土は、日本の約25倍あり、行く場所によって、それぞれに違った旅の風情を楽しむことができるのも人気を集めている理由のひとつでしょう。

ネバダの砂漠、ロッキー山脈、五大湖、ナイアガラの滝、グランドキャニオンやモニュメントバレーに代表される大渓谷、といった大自然のほか、ワシントンDC、ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、サンフランシスコ、シカゴ、アトランタ、ニューオーリンズ、マイアミといった魅力的な大都市も点在しており、観光スポットは無数にあります。

エンターテインメント、スポーツ、グルメ、 音楽、自然、歴史、文化、アドベンチャーなど、あらゆる分野でわたしたちを楽しませてくれる"夢の国"、ちょっと意味は違いますが、まさにアメリカンドリームですね。だから「海外に行くならアメリカ」ということで、人気国のトップの座を長期にわたって堅持しているのです。

続いて、人気国2位以下の4つの国について簡単に紹介しましょう。

2位のタイにはバンコク、チェンマイ、バタヤ、プーケット、サムイなどの観光地があり、それぞれに自然の素晴らしさのほか、独特の文化が醸し出すエキゾチックな体験の数々を楽しむことができます。近く仏教国ということも影響しているのでしょうか。

3位のイタリアは、ローマ、ミラノ、フィレンツェ、ヴェニスといった伝統ある都市が目白押しで、それぞれに歴史の都としての情緒を堪能することができます。歴史建造物の宝庫ですね。少し前に話題になった「ハンニバル」の舞台もフィレンツェでしたね。

4位のフランスは、何と言ってもパリでしょう。凱旋門、エッフェル塔、オペラ座など歴史的な建造物のほか、グルメやショッピングを楽しむことができ、観光都市としての魅力は尽きません。特にブランドものに目がない女性からの人気が高いようです。

5位のドイツにも観光スポットがたくさん存在しています。ベルリン、フランクフルト、ケルン、ミュンヘンなどの主要都市では、今でも中世の町並みや古城を至る所で目にすることができ、まるで何百年も昔にタイムスリップしたかのような感覚を覚えます。東西ドイツに別れていたことを覚えてますか?

何処の国に旅行に行ったとしても、良い思い出をつくってきたいものですね。