ようこそ! 「雑学トリビア研究室」へ
ポータルトップ >  旅行に関すること  > ビジネスホテルについて


ビジネスホテルについて

ビジネスホテルとは、ビジネスマンが出張のときなどに使う、主に寝るためだけの部屋を安く提供するホテルサービスのことです。

ビジネスホテルには、宴会場やプール、スポーツジム、娯楽施設、観光などのような要素(施設)はほとんど期待できません。部屋の防音や広さ、ベッドや調度品なども質素な作りのものが多いようです。

ビジネスホテルは、ビジネスマン専用というわけではなく、誰でも泊まることができます。

値段の目安としては、7千円前後ならビジネスホテル、1万円以上なら各種施設が整った部屋もおしゃれなシティホテルと期待できるというデータもあるようですが、宿泊を検討する際は、実際に確認する方がよいでしょう。

ビジネスホテルにはさまざまなタイプがあります。出張でビジネスホテルを使うときは、駅や繁華街のそば、出張先の近くなどの立地条件に合う安いホテルを選ぶと、通勤に便利で、出張費を安くあげることが期待できます。

ビジネスホテルは、チェーン店として全国展開していたり、あまりにも格安な場合は、男性ビジネスマンの利用客ばかりということが多いので、女性が単身で使う場合は注意しましょう。また、インターネットができる部屋、禁煙専用の部屋などもあり、通常の部屋と料金が変わらないことも多いので、予約時にビジネスホテルに確認してみましょう。

最近では、ビジネスホテルを予約する際にインターネットを利用すると、お得な場合もあるようです。例えば、インターネット予約で割安な料金を設定しているところもあります。また、大手予約サイト経由で申し込めばポイントも加算されるので、大いに利用しましょう。

インターネット用の割安な料金が設定されているビジネスホテルの場合、電話で問い合わせる場合でも、お得な料金で泊まれることがあるので、時間がないときは交渉してみると良いでしょう。

また、長期滞在や、同じ会社から多くの人が出張するような場合、ビジネスホテルとの交渉によっては、料金の割引や、広い部屋を割り当てるなど優遇してくれることもあります。個人でも会社単位でも優遇されているという話をよく聞くので、利用頻度の高い場合は交渉してみるのがお勧めです。