ようこそ! 「雑学トリビア研究室」へ
ポータルトップ >  旅行に関すること  > 青春18きっぷとは


青春18きっぷとは

青春18きっぷを利用したことがありますか?
最近は、利用する機会が減りましたが、時間があるときは、よく利用しました。

まだお金がなくて、宿題や受験勉強に追われる学生時代、いつかは全国旅してやるぞ、と思ったこともありましたが、社会人になると、「青春18きっぷ」の名前に躊躇しているわけではありませんが、時間が無くて利用することが出来ずにいます。

青春18きっぷは、学校の長期休暇のころ、全国のJRで販売されている、5回分(5人分)1枚11500円の乗り放題チケットのことです。青春18きっぷは、みどりの窓口や、主な旅行会社で買うことができます。とってもリーズナブルなチケットですね。

春・夏・冬の年3回、それぞれ約1カ月半の間、販売され、利用することができます。
「青春18」という名前が付いていますが、学生専用ではありません。年齢・性別・国籍とわず、誰でも使うことができるチケットです。

このチケットは、午前0時から24時00分着時まで、1日2300円分乗り放題ですから、乗れば乗るほど格安になります。だれでも1日2300円分でJRの行くところ、どこへでも行けます。

普通列車のほか、快速や、夜行の普通列車にも自由席なら乗ることができます。
チケット1日2300円分といっても、5回分で1枚11500円なので、切り離してつかうことはできません。余りは利用期間内なら後日、別の人が使うこともできますが、友達と一緒につかうことができるので、そんなに使えないよという人は、共同で購入するとよいでしょう。もしくは、金券ショップやおともだちに売るという手段も使えますね。逆に、1回だけ使いたいときは、金券ショップなどでチケットを探すのもよい手でしょう。

青春18きっぷは、JRの普通・快速の自由席と広島県の宮島連絡船のみつかえて、JRでも急行や、新幹線は使うことができません。バス、私鉄もだめです。経路と所要時間を確認して、チケットを有効に使いましょう。

チケットのつかい方に頭を悩ませるのも、学生時代風でたのしいかもしれませんね。

お盆や、正月や、春のお彼岸。遠方の帰省にも使える青春18きっぷで、ついでに日本全国旅してみませんか?

チケットを1人で5日分使うもよし、家族や5人グループで日帰り同一行程の旅行をするもよし、仲好し2人で1泊2日の長距離旅行、あまりは1日1人旅なんてのもよし。青春18きっぷで、今年の長期休暇の計画を立ててみてはいかがでしょうか。