大久保 嘉人 -2




2004年後半にマジョルカに移籍しましたが怪我などもあり、充分な結果を残せなかったため完全移籍とはならず、セレッソ大阪に復帰、その後はヴィッセル神戸へと移籍しました。

ヴィッセル神戸時代は2桁得点を記録するなど、日本代表復帰の足がかりとなる活躍をみせ、代表メンバーに定着します。

2008年にはドイツのVfLヴォルフスブルクへ移籍し、現在も活躍を続けています。


トップページ

(C) 2010 サッカー日本代表 VSチリ