松井 大輔 -2




2006年は選出を有力視されていた日本代表、ドイツワールドカップメンバーにも落選するなど、腰痛やケガに苦しみましたが、2007年には復活の兆しをみせ、2008年にASサンテティエンヌへと移籍しました。

日本代表デビューは2003年ですが、ケガなどの理由もあったのか、安定して選出されるようになったのは、2008年からとなります。

5月30日までリーグ・アンの日程が組まれているため、5月27日から開幕されるキリンカップサッカー2009のベルギー戦やチリ戦に出場出来るかどうかは不明です。もし、帰国するようであればキリンカップのチリ戦やベルギー戦でどういったプレイを見せてくれるのか、楽しみな選手の一人です。


トップページ

(C) 2010 サッカー日本代表 VSチリ