川口 能活




川口 能活(かわぐち よしかつ)は1975年8月15日生まれ、清水商業出身、ジュビロ磐田所属のゴールキーパーです。

「炎の守護神」「魂のゴールキーパー」といわれるように、闘志を前面に出したプレイスタイルで、日本代表の正ゴールキーパーを争った楢崎を「静」とすると川口は「動」であると、そのプレイスタイルを表現されることが多くありました。

身長が180センチとゴールキーパーとしては小柄であり、ゴール前での飛び出しが得意だということも相俟って、ハイボールの処理が欠点とされています。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSチリ