玉田圭司のプレイスタイル




玉田 圭司(たまだ けいじ)は1980年生まれ、習志野市立習志野高等学校出身、名古屋グランパスエイト所属のフォワードです。

1999年柏レイソルに入団しプロデビューを果たします。2002年頃から柏レイソルのエースストライカーとして活躍、2006年柏レイソルのJ2降格を機に、名古屋グランパスエイトへ移籍しました。

玉田の得意のコースはペナルティエリア付近の左45度付近で、アジアカップのバーレーン戦やワールドカップのブラジル戦など、海外の強豪国相手にもこの位置からシュートを決める姿が見られます。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー