中村俊輔のプレイスタイル




中村俊輔選手の持ち味はまず、そのフリーキックの精度にあります。

ゴールに対して、あまり角度の無い位置から助走し、軸足を地面に滑り込ませるように踏み込み、上半身を押し出すように巻き上げる独特のフォームから繰り出されるボールは、鋭い弧を描きます。

Jリーグ在籍中もフリーキックの名手として評価されており、重要な場面でフリーキックを蹴ることが多くありましたが、海外に移籍後は体の大きな選手を常に相手にすることとなるため、それまで重要視していた曲がることよりも、スピードに重点を置くようになり、更なる進化を遂げました。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー