田中マルクス闘莉王




田中 マルクス 闘莉王(たなか マルクス トゥーリオ)は1981年4月24日生まれ、浦和レッドダイヤモンズ所属のディフェンダーです。

ブラジルのサンパウロ州出身で父親が日系人、母親がイタリア系ブラジル人の日系3世ではありますが、16歳の時に渋谷幕張高校が行ったスポーツ留学生のテストに合格したことをきっかけに来日し、2003年には日本国籍を取得しています。

185センチと長身の体を生かした空中戦を得意とし、セットプレーの際には攻守を問わず活躍が見られます。また、ディフェンダーでありながら、ドリブルやシュートも得意であり、自陣からドリブルなどで前線まで上がり、積極的に攻撃に参加するといったことが多く、2003年、J2の水戸ホーリーホックに所属していた時や2008年の浦和において、シーズンを通し2桁の得点を挙げています。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー