中村憲剛




中村 憲剛(なかむら けんご)は1980年10月31日生まれ、川崎フロンターレ所属のミットフィルダーです。

サッカーの名門である中央大学在籍中に関東1部リーグ降格という屈辱を味わいましたが、翌年にはキャプテンとして2部リーグ優勝、1部リーグ復帰と見事に雪辱を果たしました。2003年にテスト生であった川崎フロンターレに正式入団し、開幕戦から出場を果たします。2006年から連続してJリーグベストイレブンに選出されるなど、チームの中心選手として活躍を続けています。

日本代表としてはオシム監督就任後にA代表に初選出され、現在では時にキャプテンに選ばれるなど、代表のメンバーとして定着しています。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー