長友佑都




長友 佑都(ながとも ゆうと)は1986年9月12日生まれ、FC東京所属のディフェンダーです。

東福岡高校では2年生でレギュラーではあったが全国的な知名度はあまりありませんでした。しかし、明治大学に入学後に、全日本大学選抜やユニバーシアード日本代表に選ばれるなど頭角を現し、その後北京オリンピックサッカー日本代表やA代表にも招集される用になりました。

2007年明治大学在学中に特別指定選手として、FC東京の練習に参加するようになり、ナビスコカップなどの公式戦にも出場、2008年には明治大学のサッカー部を退部してFC東京とプロ契約を結び、3月の開幕戦からスタメンで出場するようになりました。

長友は1試合に15キロも走るといわれる豊富な運動量と、スピード感あるプレイが持ち味です。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー