川島永嗣




川島 永嗣(かわしま えいじ)は1983年3月20日生まれ、埼玉県立浦和東高等学校出身、川崎フロンターレ所属、サッカー日本代表のゴールキーパーです。

高校卒業後は大宮に入団。途中、セリエAのクラブへ留学した際にはACパルマから移籍の打診を受けるほどの活躍をみせたようです。

2004年、あえて日本代表の正ゴールキーパーであった楢崎のいる名古屋グランパスエイトに移籍。楢崎から正ゴールキーパーを奪うのは至難のことではありましたが、楢崎が欠場した際などには充分にその存在感をアピールし、存在能力の高さを示していました。2007年に川崎フロンターレよりクラブ史上最高額である1億5千万円の移籍金という熱烈なラブコールをうけ完全移籍をし、川崎の弱点であったGKのポジションを見事に勤め上げています。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー