ベルギー代表の新監督 -2




候補としてあがったのは、マルセイユのエリック・ゲレツ監督やAZのファン・ハール監督、元ベルギー代表のマルク・ヴィルモッツ氏やユーゴ・ブロース氏、元フランス代表のジャン=ピエール・パパン氏などですが、辞意を表明されている方もいるなどと難航しているようです。

そんな中、現在ベルギーの新監督として有力視されているのが、ゼニト・サンクトペテルブルクの監督であるディック・アドフォカート氏です。韓国代表の監督も務めた事のあるアドフォカート氏は以前は采配ミスなどにより、解任に追い込まれたこともありましたが、2007−2008シーズンにUEFAカップで弱小といわれたゼニトを優勝に導くなど、その信頼度を上げています。今後の交渉でどういった結果となるか、注目したいところです。


トップページ

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー