マールテン・マルティンス




マールテン・マルティンス(Maarten Martens)は1984年7月2日生まれ、オランダのサッカー1部リーグ、エールディヴィジのAZアルクマールに所属するミッドフィルダーです。

ベルギーを代表するRSCアンデルレヒトでプロデビューを果たしましたが、わずか1試合しか出場することの無いまま、翌2004−2005年のシーズンにはオランダ2部リーグエールステ・ディヴィジに所属するRKCヴァールヴァイクに移籍しました。所属クラブは、オランダ2部リーグ中でも10位前後を争うことが多いチームでありましたが、2006年にはオランダのAZアルクマールに移籍し、11番を背負うなど活躍を見せています。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー