都築龍太 -2




都筑の持ち味はパントキックにあるといわれ、「ツヅキック」や「キック師匠」といった通称があるほど、パントキックの正確さには定評があります。また、ペナルティキックの阻止も得意としており、2007年にはACFチャンピョンズリーグやクラブワールドカップ、A3チャンピョンズカップなど、重要な試合でペナルティキックを立て続けに阻止しました。

日本代表としては、2001年のA代表デビューをしています。川口、楢崎の両GKの影に埋もれがちとなっており、A代表デビュー以来、現在まで5試合の出場にとどまっています。しかし、今回のキリンカップサッカー2009におけるチリ戦やベルギー戦、ワールドカップ最終予選であるウズベキスタン戦やカタール戦では都筑の招集が予想されますので、展開によってはチリ戦やベルギー戦などに出場できる可能性も充分にあります。その際には活躍を期待したいと思います。


トップページ

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー