都築龍太




都築 龍太(つづき りょうた)は1978年4月18日生まれ、長崎県立国見高等学校出身、浦和レッドダイヤモンズ所属のサッカー日本代表選手です。

1997年にガンバ大坂に入団し、2000年には正ゴールキーパーの座を奪いました。しかし、2002年に就任した西野朗監督との折り合いが悪く正ゴールキーパーの座を明け渡すこととなり、翌2003年には浦和レッドダイヤモンズへ移籍することとなりました。浦和への移籍後は山岸範宏とのポジション争いの末、正ゴールキーパーの座を射止めます。2006年にはケガによりその座を一旦奪われることもありましたが、2007年以降からは浦和の正ゴールキーパーとして活躍を続けています。


続きを読む

(C) 2010 サッカー日本代表 VSベルギー