キリンカップサッカー2009が5月27日より開催されます。今回のキリンカップにおける日本代表の2戦目は、5月31日のベルギー戦です。

サッカー日本代表のベルギー戦の勝利を願う!

2戦目の対戦相手であるベルギーは、西ヨーロッパにある連邦制国家で、首都がブリュッセルにあります。

ベルギーの国技は自転車競技とされていますが、サッカーもヨーロッパの他の国に引けを取ない、人気のあるスポーツです。

サッカーベルギー代表は過去11回FIFAワールドカップに出場したことがあり、最高位も1986年大会の4位、UEFA欧州選手権の出場回数が4回、最高位が1980年イタリア大会の準優勝と、かなりの成績を残しています。

最近のFIFAランキングは62位と、日本代表の35位を下回っていますが、UEFA欧州選手権やワールドカップ予選など、ヨーロッパの各強豪国と日ごろ対戦しているため、勝ち星を挙げることが難しいといったことが理由であり、日本代表に実力で劣るチームであるわけではありません。

2002年ワールドカップ本戦で日本代表対ベルギー戦も行われたことがあり、そのときの結果は2対2と引き分けでありました。

キリンカップは壮行試合といった意味合いの強い大会となっていますので、フル代表の全ての選手が出場ことにはならないかと思います。
しかし、お互いにワールドカップ最終予選を控えており、戦術の確認を行うなど、またワールドカップ本戦とは違った試合が見られると思いますので、非常に楽しみです。

▲このページのトップへ