ようこそ! 「雑学トリビア研究室」へ
ポータルトップ >  ペットについて  > ペット購入時の注意点


ペット購入時の注意点

ペットショップを見に行くというのは、犬や猫などのペットを買うときに行う一般的な方法です。また、ブリーダーを探すという方法もありますね。ブリーダーとは、犬や猫などのペットを繁殖させて育てている、その品種の専門家のことをいいます。

ペット購入時の注意点としては、
まず、良いペットショップやブリーダーを見極めるということが上げられると思います。

ブリーダーから買う場合には、そのブリーダーの経験と、ペットの飼育環境に注目して欲しいと思います。つまり、そのブリーダーが、その品種を長く育てた経験があるかどうか、行き届いた清潔な飼育環境でペットを育てているかどうかということがポイントです。

ペットショップで購入する場合には、経験と環境に加えて、トラブル時の補償についても確認しておきましょう。

そしてペット購入時に、なにより大切なのは、そのペットが健康であるかどうかのチェックです。
そのペットの性格や健康状態などにも注意して購入決定の判断をしましょう。これから一緒に生活していくわけですから、かわいらしい見た目だけで判断することは厳禁です。また、予防接種等の有無の確認も大切ですよ。ペットを購入後、すぐに死んでしまったのでは、元も子もありませんからね。

近頃は、インターネット上でペットを売買しているサイトもありますが、ブリーダーと購入者の間でトラブルになるケースも増えています。インターネットを利用する場合には、特に注意が必要です。

ペット購入時には、上記のような注意点を心得たうえで、ペットとは末永く付き合っていくのですから、パートナーとなるペットを慎重に選ぶようにしたいものですね。