韓流ブームのはじまり




現在、日本は「韓流ブーム」で韓国の海外ドラマが人気を集めています。レンタルショップの海外ドラマコーナーには、たくさんの韓流ドラマが所狭しと並んでいます。そもそも韓流ドラマが流行したきっかけは、2004年に日本で放送された「冬のソナタ」です。このドラマで主役を演じるペ・ヨンジュンは瞬く間に人気を集め、「ヨン様」ブームは社会現象となって中高年の女性を中心に熱狂的なファンを作り出しました。

50代を中心とした彼女達の心をつかんだのは、「イケメン俳優」「純愛ドラマ」の二大要素です。イケメン俳優として人気なのは、ぺ・ヨンジュン、チャン・ドンゴン、ウォン・ビン...。彼らそれぞれにファンの派閥ができ、彼らの出演しているドラマは競って観られました。


続きを読む

(C) 2010 海外ドラマ研究所