マシ・オカ -2




その後、演劇のキャリアと積むためにロサンゼルス支店に移動し、アーティストとして働きながらテレビドラマやコメディー番組に出演するようになりました。俳優で成功した後も、アーティストの仕事はまだ続けています。

「HEROES」では、東京の会社にネクタイを締めて地下鉄で通うという、いたって普通のサラリーマンであるヒロ・ナカムラを演じています。これだけでも、日本人だったら親近感がわきますね。ドラマの中のヒロ役の台詞は、マシ・オカが自分で日本語に訳しています。決めゼリフの「ヤッター!」や「大ピーンチ!」は、アメリカでも大流行しました。また、このドラマで出演者の中でただ一人、エミー賞とゴールデン・グローブ賞にノミネートされ、今アメリカのテレビ界で最も注目されている俳優だと言えます。マシ・オカの今後の活動が楽しみですね。


トップページ

(C) 2010 海外ドラマ研究所