パトリック・デンプシー -2




しかし、始めはアイドル的な人気があった彼も徐々にその人気は下降していき、低迷期に入ります。そんなパトリックに転機が訪れたのは2005年、「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」で優秀な脳外科医デレク・シェパード役を演じ、ドラマの大ヒットとともに彼の人気にも再び火がつきました。そのセクシーな演技は、女性視聴者のハートをわしづかみにしています。この役で、ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門男優賞に2回ノミネートされています。

プライベートでは、21歳の時に親友の母親である27歳年上の女性と結婚しますが7年後に離婚。その後、メイクアップ・アーティストのジリアン・フィンクと再婚し、今では一女二男の良きパパです。


トップページ

(C) 2010 海外ドラマ研究所