エレン・ポンピオ -2




その後、女優としてのキャリアを積むためにロサンゼルスに渡り、テレビ、映画と少しずつ知名度を上げていきました。やがて「グレイズ・アナトミー恋の解剖学」の主演が決まり、ドラマの大ヒットとともに彼女の人気も急上昇していきます。ドラマでは、人間の持っている強さと優しさを巧みに表現し、外科インターンのメレディスを見事に演じています。エレンのチャーミングな笑顔とハスキーな声はとても魅力的で、不思議な雰囲気をかもし出しています。

プライベートでは、ニューヨークで彼女を見出してくれたカメラマンのアンドリュー・ローゼンタールと長年交際をしてきましたが破局。その後、音楽プロデューサーのクリストファー・アイヴェリーと結婚しました。


トップページ

(C) 2010 海外ドラマ研究所