24シーズン3 -2




シーズン2のロサンゼルスの核爆弾テロ事件から3年後のある日の午後1時、保険局の前に強力なウィルスに感染した死体が放置されました。同時に政府機関に、「先に逮捕されたメキシコの麻薬王のラモンを釈放しなければ、24時間以内に人間を死に至らせるウィルスをロス市内に撒き散らす」との要求がありました。ちょうどその日は、アメリカ大統領デイビッド・パーマーが大統領再選に向けて討論会を行うためロスに3年ぶりに訪れた日でした。CTU捜査官ジャック・バウアーの娘のキムはCTUに勤務しており、同僚で恋人のチェイスとウィルスの出所を調べ始めます。ジャックは生物兵器となりうるこのウィルスを回収するために、釈放されたラモンに同行します。果たして、ジャックはウィルスの拡散を防ぐ事ができるのでしょうか?

リアルタイムで話が進んでいくので、毎回が手に汗握るサスペンスドラマだと言えるでしょう。アメリカでも根強い人気の海外ドラマです。


トップページ

(C) 2010 海外ドラマ研究所