ようこそ! 「雑学トリビア研究室」へ
ポータルトップ >  ダイエットとヨガについて  > 産後ダイエット


産後ダイエット

産後ダイエットとは、妊娠時に増えてしまった体重をもとに戻すことが目的です。

出産直後は、ほとんどのお母さんが一般的な許容範囲である8kg以上の体重増加があったり、許容範囲内であったとしても妊娠前の体型から大きく崩れてしまうことが多いため、産後ダイエットは出産直後にお母さんがまず考えることの一つに挙げられます。

産後ダイエットでは、妊娠中に運動不足により衰えてしまった筋肉を回復させ、落ちてしまった基礎代謝を戻すことが最も大切となります。

それ以外でも注目すべきは骨盤のゆるみです。産後は一時的に骨盤が開いた状態になっています。このまま放置しておくと、骨盤を痛めるのはもちろんのこと、開いた骨盤に内臓が入り込み、下腹が出たりお尻が大きくなってしまうのです。


産後ダイエットでは、重要なことは、一般のダイエットでありがちなカロリーを抑えることで痩せようとする方法は逆効果だということです。逆に基礎代謝をさらに低下させて痩せにくい身体になってしまいます。

産後ダイエットでは、産後に失われがちなカルシウムなどの補給も視野にいれて、栄養バランスを考えた食事をきちんと摂り、ストレッチ運動などの簡単なエクササイズから始めましょう。まずは、衰えた筋力・筋肉を回復させることを第一に考えることが大切になります。


産後ダイエットでは体重を減らすだけではなく、体型復帰も重要なポイントです。産後すぐに運動を開始するのは、かえって身体を痛めてしまいますので、体力が回復してから簡単なエクササイズから始め、腹筋や背筋を鍛えるような運動や、骨盤の歪みを矯正するような整体エクササイズも加えていくというように、計画的に行うことが必要です。


産後ダイエット用に開発されたサポーターやコルセットなどで弱った腹筋や背筋をサポートすることも、体型を早く戻したいダイエットをお考え中のお母さんには有効な手段です。